千成堂の別注品

多ち花さんにお願いした別注「ガルーダ更紗」は白い生地色とマイルドな色味がポイントです

参照:多ち花 / 千成堂着物店 公式オンラインショップ 練り上げた仕事のキレ、生地へのこだわり。 柄を染める、というメイン以外にも見る箇所は多い・・そう、多ち花さんの染める摺型友禅の帯で...
小話

「作り」「迷い」そして「走る」京都 2021年11月 日帰り出張の記録

作品担当 井上英樹です。恒例となりました旅日記シリーズ、実は他にも色々行っているのですが、諸事情で今日の京都日帰り出張から記録していこうと思います。 私は強烈な雨男として一部で有名なのですが、...
小話

2021 手仕事に遊ぶ錦秋@三渓園 にお邪魔してきました

作品担当 井上英樹です。 だいたいこの書き出しになる時には「旅日記」的な文章になるのですが、今回も例にもれず。 行ってきました「手仕事に遊ぶ錦秋」今回も非常にボリュームがあり、見...
千成堂の別注品

洛風林さんに「旬」の配色をリクエストした別注色の「競花錦」「夾纈花文」

当店の仕事の大半は「オーダーメイド」に関すること。 お客様からいただくお仕事はもちろん、弊店で発表するコレクション(いわゆる別注)も常に制作を続けております。これは言ってしまえば当店のオーダー...
お客様のオーダー

お客様のオーダメイド草履、リュクスな「シルバー×組紐の鼻緒」

こだわりの工芸織物をメインにご用命いただくS様、お友達もご紹介いただいたりと楽しい方です。 少し感染状況も落ち着いてきた昨今、お出かけがおありとのこと。 お出かけ先で訪問着をお召しになる...
千成堂の別注品

佐藤碧さんに別注した帯揚げ「鶏頭」「クレマチス」が入荷しました

お客様はもちろんですが、当店に縁のある染織家さん、スタイリストさん、問屋さん・・皆が声を揃えて「あの人はだれ!?」と話題になっております。 染色作家「佐藤碧さん」の手掛けた帯揚げがお店に到着し...
instagramより

「絣の久米島紬」と「手刺繍の袋帯」コーディネートで一体いつまでご案内ができるのか・・?

本場久米島紬をご存知でしょうか? 結城紬、大島紬と比べるとほんの少し踏み込んだ立ち位置の紬です。 久米島紬は「紬織物の源流」としても称される歴史のある紬織物のひとつ。沖縄諸島のひとつ久米...
千成堂の別注品

彫金作家 吉田史さんの帯留め&イヤージュエリーを11/4 21:00 から発売いたします

おかげさまで「千成堂の別注品」コーナーに多くのご縁をいただいております。 中でも、工芸作家さんと取り組む帯留めたちはすぐにお求めをいただく事も多く、入荷即日完売も珍しくはありません。 参...
千成堂の別注品

仁平幸春(フォリア)さんに図案から別注「花舞更紗の帯」から本物の仕事を学びました

緊急事態宣言も明け、ご来店のお客様も増えております。オンラインでも単品、オーダーメイド、コーディネートまで、様々なご依頼をいただき、おかげさまで忙しくしております。 こんな時ほど気を付けていた...
instagramより

洛風林「千鳥格子」九寸名古屋帯の「実は」の魅力をご紹介します

シンプルに生活していると少し色が欲しくなる時はありませんか?シンプルはもちろん素敵。ですが、それだけではなんだかつまらなくなり、急に色を足して遊びたくなる時もある。でも、その突然くる遊びたいなって気...
タイトルとURLをコピーしました