千成堂の別注品

千成堂の別注品

夏の限定色は大人でクリアな「凪」古川莉恵さんの帯留とピアス

作品担当 井上英樹です。 雨が降る日が続く梅雨時期、なんとなく気も滅入ってしまいすっきりとしない。 誰もが爽やかな日差しや空気が欲しくなる、そんなしばらく、今日この頃。 ご安心くだ...
千成堂の別注品

「着物も洋服も、私らしく」andekundeさんの皮籐ハンドバッグから始まる新たな挑戦

いきなり飛ばしますが、千成堂着物店は良く言う「着物の専門店」をやめようとしています。 と言いましても、着物や帯といった和装を取りやめるわけではなく、「時代性にあった、大人のおしゃれを楽しむ場所...
千成堂の別注品

着物好きも、洋服好きも必ず満足。SHOJIFUJITA(ショウジフジタ)さんのバッグが揃いました

着物に合うバッグ、というのはなかなか難しくて、探している方も多いと思います。 着物ならではの風合いや上質感に負けない、質感の高いバッグとなると、エルメスやルイヴィトン、ロエベなど海外メゾンのバ...
千成堂の別注品

この夏に涼を呼ぶ!橋爪玲子さんに別注した「漆絵の扇子」のモチーフは「あじさい」です

参照:橋爪玲子 / 千成堂着物店公式オンラインショップ いよいよ五月も残り僅か、九州や関西は梅雨入りが発表され、いよいよ、関東もまもなくといったところでしょうか。(例年よりかなり早いらしい) ...
千成堂の別注品

小河正義さんが最後に手掛けた「越後上布の着尺」は千成堂の別注品です

重要無形文化財の越後上布、着尺。 究極の夏着物「上布」の中にあって「西の宮古、東の越後」とも称される、至高の逸品。 着尺は現在 産地全体でも20反程度しか上がらず、見ることがまず難しい、...
千成堂の別注品

もう、愛らしさが止まらない。吉田史(OLD TO NEW)さん別注の帯留・ピアス・イヤーカフが届きました

作品担当 井上英樹です。 夜な夜なインターネットやinstagramを徘徊していると、急に「うわ、最高…」ってなること、ないですか? 私はあります。 そう、吉田史さんの世界を覗き見...
千成堂の別注品

予約をしないと手に入らない?橋爪玲子さんの漆絵の扇子について

作品担当 井上英樹です。 最近は染織・染色の作品以外にも、様々な作家さんへお仕事をお願いしています。 感染症には気を付けつつ、作品展にお邪魔したり、メールやLINEで打ち合わせをしたり、...
千成堂の別注品

小倉織作家 遠藤聡子さんにお願いした帯は、なんと「日本伝統工芸染織展 入選作品」のアレンジです

当店はinstagramを更新しています。 もちろん、ご存知の方も多いと思いますが、素敵な写真へは「いいね」を付けることもできますし、また、ダイレクトメッセージを送ってやり取りをすることもでき...
千成堂の別注品

今年のコムクリット工房×和小物さくら 別注竹細工バッグは超限定となりました・・・

毎年、この季節に定番として制作していた「コムクリット工房の竹細工バッグ」。 和小物さくらさんが10年以上をかけ、何度も現地に飛び丁寧につくり上げたコネクション、私は巾着を制作するタイミングに合...
千成堂の別注品

「人の力を越えた、美」Foglia 仁平幸春さんに別注した帯たちが届きました

仁平幸春 親方と甲斐凡子さん。二人の染色作家さんの工房「Foglia(フォリア)」は東京都板橋区にあります。 「絵画ではなく、着るものをつくる」という確固たる意志、また、本当の意味での...
タイトルとURLをコピーしました