コーディネート

三才山紬をしょうざんの更紗帯とコーディネートする

三才山紬のコーディネートを解説します。コーディネート担当は私の母、おなじみ井上和子です。 三才山紬は長野県の染織作家 横山俊一郎さんの工房が手掛ける紬です。ご自身で維持管理される山で採集する草...
お店のこと

着物好きな人へのプレゼントの選び方と注意ポイント

当店をご利用されるお客様に「プレゼント用です」と伺うことがあります。ご来店はもちろん、24時間、日本全国(または世界中から)注文が可能なオンラインショップも運営していますので、そちらでご依頼をいただ...
作品・商品を知る

注染作家 内藤早苗さんの日傘は、和装と洋装の垣根を軽々超えた名作です

内藤早苗さんは神奈川県の注染作家。「明るい」という表現でしょうか、すっきりとお洒落で、透明感のある作風が印象的です。八王子のギャラリーでご縁をいただき、当店で「日傘」発表と相成りました。 注染...
メディア掲載

雑誌掲載 美しいキモノ 2020年 秋号 / 当店の東郷織物 綿薩摩と武村小平さんの帯が掲載されました

美しいキモノ (ハースト婦人画報社 様)2020年 秋号 特集 「いま、欲しいのは「一生愛せる紬」」内 「おしゃれテクスチャーで差がつく「個性派紬」」に当店の取り扱い作品が掲載されました。 ...
コーディネート

与那国島の綿と麻の伝統織物「ドゥタティ」の着物なら、単衣の時期はもっと快適になります

参照:与那国 ドゥタティ 着尺 千成堂着物店公式オンラインショップ こんな織物がもっと知られていけば、着物はもっと快適になるのに・・と心から思います。日本の最西端「与那国島」で織られている「ド...
作品・商品を知る

平良美恵子さんに柄を別注した「喜如嘉の芭蕉布 ヤシラミー×ムディー 煮綛 八寸帯」

参照: 千成堂着物店 喜如嘉の芭蕉布 少し前の話ですが、沖縄に行った際、喜如嘉に立ち寄り、平良美恵子さんに帯をお願いしてきました。 その時は、喜如嘉と長年のお付き合いがある、問屋さんの社...
お店のこと

出羽の織座「藤布×しな布×大麻の角帯」を一年中締めてみる

先日、東京の有楽町交通会館で「出羽の織座」さんの展示会がありました。これは毎年恒例となっており、資料館の収蔵品や新作などが見られる貴重な機会。去年は時間ができず参加できませんでしたが、今回は無事にお...
お店のこと

私は今こそ、着物を「正しく、続く価格」で支えます

結論から言います。「着物」というものは、このままでは無くなってしまうでしょう。 産地は縮小。作家さんの展示会は中止。流通を支える問屋、私たちを含む小売店は十分な動きがとれていません。 ...
コーディネート

横山俊一郎さんの三才山紬「別注の白」をコーディネートする

展示会場で見つけて、思わず感動。近く、横山俊一郎さんに制作をお願いしようと思っていた作品がそこに存在したからです。 参照 : 三才山紬 千成堂着物店 公式通販サイト 普段は京都でお世話に...
作品・商品を知る

秋に合う帯留め「葡萄と蔦」が関口まゆみさんから届きました

人気の彫金作家「関口まゆみ(騎西屋)」さんから、秋の帯留が届きました。 銀と真鍮を昔ながらの技法で加工した、手仕事の作品。 ひとつひとつの鏨(たがね)の目も、時間をかけて手で表現...
タイトルとURLをコピーしました