結城紬の特徴は温かみとほっこり感。冬→春先の着物コーディネートにその風合いを生かす方法。

結城紬の特徴=ほっこり感。秋冬だけの着物だと思っていませんか?

千成堂着物店でも大プッシュ中、あこがれの最高級織物、結城紬。あたたかで、ふんわり軽い着心地と独特のほっこり感が特徴的です。素材の特性上、”結城紬は冬の着物”としてお考えの方も多いのではないでしょうか?

 

結城紬の風合いは、一見すると秋冬向き。

確かに軽く、そして暖かで秋冬用として愛用される方も多いと思います。独特の風合いは確かに寒い季節にもぴったりの温かみがあります。しかし、”結城紬=秋冬専用”と考えるのはちょっともったいないのではないでしょうか。ちょっとしたコーディネートのコツをマスターすれば、春先を感じるような結城紬のコーディネートにもアレンジ可能です。

実際は、まだまだ寒い日が続きますが、節分が過ぎると日差しも明るく春めいてきます。ここがチャンスです。少し季節を先取りする結城紬の着物コーディネートを試してみませんか。

 

結城紬の特徴を生かしながら、明るい配色の帯・バッグで春の陽気をプラス!

P2020081

着物はベージュ系の温かみある風合いですが、帯とバッグに変化をつけて一足先に春めいてみました。

着物は奥順のはたおり娘、モダンな流線模様のベージュ系の結城紬。帯は明るい綴れ織りに山茶花が一輪。花の帯はどこか気分が華やぎ、春の心地よさ。

季節の提案も抜かりなく。山茶花は秋から冬のイメージがありますが、桜にはまだ早いこの季節、逆にわかっている通な感じをアピールできます。

バッグはグッチのスーキー・バッグ。グッチの定番GGのロゴのキャンバス地ですが、柔らかいアイボリーの色合いで少し珍しい素材感です。またデザイン自体もふんわりと優しい丸みのあるタイプですので、軽やかにお出かけするのにぴったりです。

 

結城紬、秋冬だけではもったいない!上級者は・・小粋に春先までコーディネートを楽しみます。

結城紬は確かにほっこりとした素材感を持つ、冬にもピッタリな織物です。しかし、帯とのコーディネートを工夫すれば、少し春を先取りしたコーディネートも可能。秋冬だけでタンスに仕舞うのはもったいないです。

帯・バッグとの合わせをマスターして、上級の結城紬コーディネートを楽しみませんか?

全国対応「旬の着物コーディネート」をじっくりとご相談の上、お選びいただけます。

当店は洒落た大人のための着物コーディネートを徹底的に追及しています。

お席・お好み・予算を伺い完璧にお見立ていたします。
各種式典などフォーマルなお席。帯回りや足元まで揃えた紬や織の着物までを得意としています。

神奈川県川崎市にプライバシーの守られたご予約優先(当日可)の店舗がございます。また日本全国のお客様にはお電話・LINE・メールでのご相談も毎日承っています。

スタイリング協力実績: 日本全国100名を越える常連様、美しいキモノ、七緒など専門誌。WEBメディアや広告、テレビ番組などの衣装。

コーディネート
千成堂着物店をフォローする
千成堂着物店 公式ブログ / 川崎市 武蔵小杉から一駅
タイトルとURLをコピーしました