私は今こそ、着物を「正しく、続く価格」で支えます

結論から言います。「着物」というものは、このままでは無くなってしまうでしょう。

産地は縮小。作家さんの展示会は中止。流通を支える問屋、私たちを含む小売店は十分な動きがとれていません。

新型コロナウイルスの影響はいよいよ、大きくなっています。

続けるために「正しく、続く価格」を

この時代、私たち千成堂着物店は「価格」で、つくり手を支えます。

それは「つくり手に利益が持続的にまわる、正しい利益のある価格」です。

目指すのは、利益が全てに行き渡ること

私たちは、つくり手を最大に応援します。そのため、

「正しく伝えること」

「満足感を添えてお届けすること」

「仕入れ続けること」

を大切にします。

そのために、常に手間と時間を惜しまず、作品を学び続けます。学んだことをわかりやすく紹介します。「着物を買う」体験を彩る店舗や、お届けの箱のデザインにも一切手を抜きません。

また、産地とその流通を支える問屋さん、作家さんと常に密にコミュニケーションをとります。制作現場にも足を運びます。

価値のある素敵な作品づくりを一緒に行うことで、大切なことすべてを実現します。

続けるためには「先立つもの」が必要です

私は、すべてに行き渡る利益を作るには、先立つもの「お金」と「正しいブランド価値」がいると考えます。

特に今のような状況では、お金を確保するために、在庫を投げ売りすることが見られます。これは一時しのぎにはなりますが、ブランドを傷つけ、作品の価値を下げてしまいます。

「お金」「正しいブランド価値」これはどちらも、つくり手だけでなく、私たち小売店の継続にも欠かせないものです。

私たち「お店」になにができるのか

わたしたち、小売店はつくり手の想いのこもった作品を、仕入れ、紹介し続ける義務があります。

素敵な作品を世に出し、また、適正な利益を循環させるためです。

「正しく、続く価格」

これが、私たちができる、すべてのスタートです。

お店を継続していくことで、着物にかかわる全ての人を幸せにする

私たちは千成堂着物店の健全な運営を通して、お客様はもちろん、着物のつくり手にも最大に還元をしていきたいと思います。

私たちは、価値を損なう投げ売りは一切行いません。循環・継続可能な活動のため、適切な価格を設定いたします。また、得た利益は必ずつくり手へ還元します。だからこそ、あなたの賛同をいただきたいのです。

今「正しく、続く価格」のご注文は、つくり手にも、私たちにも具体的で、涙が出るほど嬉しい励みです。

一緒に着物が続く未来を作りましょう。そのために、私たちも続いていきます。

千成堂着物店 作品担当 井上英樹

「あなたの素敵を引き出す、わからないをなくす」間違いのない着物パーソナル・コーディネートをご案内しています

お好み、お席、お手持ち品やご予算、お困りごと・・・まずは、メールかお電話でお話を聞かせてください。一人ひとりに合わせて考え抜かれた、間違いのないご提案をいたします。品川駅から約28分 川崎市に完全予約制の店舗あり。美しいキモノ・きものSalon掲載店 / TVドラマ・WEBメディアにも協力しています。

※最新の在庫状況は公式通販サイトをご覧ください。
https://www.sennarido-kimono.com/

お求め・コーディネートのご相談:
044-863-8325 / メールとLINE

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (17時以降や土日など時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)
※代表電話番号 044-750-9557

お店のこと
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました