愛らしさの頂上決戦!下川陽子さんの季節の帯留めが初回から素敵です

下川 陽子(Atelier Tone)さんにリクエストした帯留めたち

「少し空間をあけるときれい!」というのは撮影の常識。でも、近くに寄せたほうが仲良さそうだから集合させてみる。下川さんの描く花たちに確かな「仲良し感」を感じています。

大分県にアトリエを構える陶作家「下川陽子(Atelier Tone)」さんから届いたのは季節の花をモチーフにした、愛らしい帯留めたちです。モチーフや入荷時期は完全にお任せとなっており、あくまでもリクエスト〜な作品たちです。(ネモフィラと紫陽花は型から起こしていただき、なんとも贅沢な仕上がり。)

心からお花が好きな方でないと絶対に到達できない描写力とモチーフ選びがすでに無敵なのですが、ディフォルメする感性や金彩や銀彩の加えかたも最高の一言。本当に驚異的な愛らしさで畳みかけてきます。

さらに、必見はその色目。ほんのりと加えられたぼかしが立体的な表情をさらに際立たせ、くすみ感のある大人な配色に心がストライク。大きさも3cm弱と小ぶりで上品・・優勝です。

予想通りと言いますか、即日で全ての作品は完売となりました。今回はアーカイブとして作品たちをご紹介させていただきます。また、季節の帯留めたちは新作もお願いしております。ご案内を希望される方は「メールマガジン」「LINE」を忘れずにご登録下さいませ。(入荷時期は未定です)

ネモフィラの帯留め

紫陽花の帯留め

ハナミズキの帯留め

デイジーの帯留め

スミレの帯留め

今回の作品たちは「あえて和装っぽくないモチーフを選びました」とコメントをいただいたのですが、それが独特な世界観につながり、実に見応えのあるファースト・コレクションでした!本当に次回作も楽しみです。

作品担当 井上英樹

自然布の帯と夏仕度 オンライン展

360度見回せます。右下のボタンで全画面表示もできます。

初心者から上級者まで、LINEとメールでお答えいたします

「自分の着物にあう帯を選んでほしい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートがわからない」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「呉服屋さんに入れなくて・・」
「式典のコーディネートを任せたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

まずはあなたの「こう着たい」をメールかLINEでお聞かせください。別注品からリユースまで駆使して、間違えのないご用意を致します。

ご相談と掲載品のお求め:
044-750-9554
メールとLINE

※公式通販サイト:
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

千成堂の別注品
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました