皮籐、胡桃、山葡萄!andekunde(アンデクンデ)さんに別注&リクエストしていたカゴバッグたちが届きました

千成堂着物店 別注とリクエスト andekundeさんのカゴバッグたち

<販売について>
3/4(金)21:00~ オンラインショップで先着順・販売開始いたします。点数が少なくご予約は承っておりません。誠に恐れいりますがご了承くださいませ。
公式オンラインショップ

壮観です、お願いしていたバッグたちが届きました!素材の確保、ヒゴ作り、編みまでお一人でされる作家さんです、群を抜いて大変な仕事です。作品ができるかできないかと正直ドキドキしていましたが、みんなが揃いました。

今年度は個展など予定も多くあるとのこと、追加や別注はご用意はできかねると思います。公式オンラインショップLINEメルマガでも告知致しますが何卒よろしくお願い致します。(ご予約は承ることができかねますので、ご了承下さい)

皮籐 鉄線編み×手紡ぎ手織りの麻

andekundeさんの代表作の一つ、皮籐を鉄線編みしたハンドバッグです。内布は山岳民族の手織り布で外側とのコーディネートが見事・・。横型のタイプはスタンダードな美しさがあり、縦型のタイプは一際にお洒落です。どちらも好きで甲乙つけがたし。あるときにしか無い作品たちです。チャームも妥協なく選ばれたかわいいパーツが使われています。横型は38,500円(税込)縦型は42,350円(税込)

墨色の皮籐バッグとウインドウペン

絶妙な墨色が洒落た縦型のバッグも届いております、サイズは白いタイプと同じ、A4がジャストに入ります。白×墨コンビの作品は「ウインドウペン」のタイトルが付いたチェック柄。これはいい・・素敵すぎる。ナチュラルな着こなしの洋服にもきっと合う。共に42,350円(税込)

岩手の胡桃樹皮(クルミ)×柿渋の綿

リクエストにお答えいただいた胡桃のバッグも届きました!素材入手自体が難しく、祈りが届いたとしか言いようの無い希少作品。素朴な表情の樹皮ですが、横にラインを入れたり、ハンドルを革で巻いて独自の方法で編み止めたり・・と洒落たエッセンスを注入。内布は柿渋の渋め配色でコーディネートの空気高まってます。見どころ盛り沢山、雰囲気最高。44,000円(税込)

東北の山葡萄蔓×クバ布と柿渋の綿

まさかご制作いただけるとは!山葡萄蔓のバッグです。国産ヒゴの確保の難易度が非常に高く、あまりにも制作が力仕事のためandekundeさんも極稀にしか制作はできない・・とのこと。ここに存在したこと自体がすごい。しかも、内布がクバ布(草ビロード)で程よいアクセント具合。震えが止まらない完璧なコーディネートとなっております。165,000円(税込)

大変な仕事の先に見えた、なにかとても嬉しいもの

今回の作品達は全て材料も限られており、そして、制作できる時間も物理的な手の力も限界はあります。このカゴ達はandekundeさんの色々なやりくりの末に「ぽん」と生み出される素敵ななにか。網目の一つひとつにこだわりや思い、そして時間が費やされた得難い作品。ご紹介できることがとても嬉しく光栄です。

andekundeさんは女性の作家さんで、力のいる仕事は似合わないような・・そんな雰囲気の方。そんな方が一生懸命に作り上げたカゴ達に感じるのは奥行き。本当に私は大好きです。

作品担当 井上英樹

「着たい」「似合う」が間違いなく揃います

「自分の着物にあう帯を選んでほしい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートで揃えてほしい」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「似合うものをオーダーメイドしたい」
「式典のコーディネートを任せたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

お応えしてきた一例です。ご来店(予約制)はもちろん、メールやLINEでもお気軽にご相談ください。

ご相談と掲載品のお求め:
044-750-9554
メールとLINE

※公式通販サイト:
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

千成堂の別注品
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました