白陵苑大庭さんの袋帯を名古屋帯にする

今、当店への依頼は「特注」や「別注」といったこだわりのオーダーが多くなっています。

柄や色、素材はもちろんですが、お仕立て一つとっても、こだわりの調整をかけることが多く、毎日が勉強の日々です。(守秘義務もあるので、ここに多くは書けませんが・・結構多いです。)

そんな中、今回オンラインでご注文いただいたのは「袋帯を名古屋帯にする」というオーダーです。

白陵苑大庭 千成堂別注 袋帯から名古屋帯へ お太鼓

以前、当店のブログでご紹介したコーディネートに登場した白陵苑大庭さんの帯。

完売しておりましたが、お手持ちの飛び柄小紋に合わせるため、注文をしたいというご相談をいただきました。

問屋さんを経由して大庭さんにコンタクトをとってみると「基本的に袋帯の柄ですよ、でも名古屋帯の紋紙もあったかも・・」とのこと。

探していただき、特注品として名古屋帯で織っていただきました。

白陵苑大庭 千成堂別注 袋帯から名古屋帯へ 柄の付き方

通常の名古屋帯に比べると柄の分量も多め、実に華やかで素敵な名古屋帯地ができました。

最近、お客様にはよく言われるのですが「ここまでやるお店はそうは無いでしょう?」とのことです。

「やっていることが製造卸と変わらない」と問屋さんに言われたこともあります。

実際問題、ある程度のルートがあれば、オーダーメイドに関する何らかの解決策はあると思いますが、あまりメジャーな話ではないようなのです。

私は、頼まれたことや困ったことには何とかお答えしたいし、「ここまでやるか」の一言が最大に嬉しいタイプです。デザインやトータルコーディネートまで承るケースも多いのですが、本当に気に入っていただけるもの、お似合いになるものへの探求を欠かすことはありません。

今回、LINEを通じて、川崎から離れたT様というお客様からご相談を受けましたが、顔の見えないやり取りの分、さらに頑張って活動してみました。小物のお見立てまでご用命いただき、光栄です。

水面下でバタバタと足を動かす水鳥のように、作品担当である私も、また、つなぎ手の問屋さんも、そして大庭さんも、お客様の「良かった!」目指した一生懸命の結晶です。

(西陣織のメーカーさんは制作ロットがあるため、複数織られるケースがほとんどです。今回は問屋さんにご厚意でその分を持っていただき、実現できたのです。連絡も迅速、頼りになります。)

気に入ったものとの出会いを待つより、作りに行く。

そんなアグレッシブな毎日も、結構楽しいです。

T様、ご紹介の許可をいただき誠にありがとうございました。

問屋M様、白陵苑大庭様も誠にありがとうございました。

作品担当 井上英樹

欲しいもの、お困りごと、作品担当が解決いたします

「自分の着物にあう帯を見つけたい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートがわからない」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

常に産地に足を運び、作家さんとものを作り、お仕立てを知り、そして繋ぎ手の問屋さんとも情報を共有しています。

あなたのお悩みやこだわりをお聞かせください。お答えご用意いたします。

お求めや各種ご相談:
044-863-8325 / メールとLINE

※公式通販サイトでも高品質なサービスをお約束
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (17時以降や土日など時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)
※代表電話番号 044-750-9557

お客様のオーダー
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました