結城紬の特徴は温かみとほっこり感。冬→春先の着物コーディネートにその風合いを生かす方法。

結城紬の特徴=ほっこり感。秋冬だけの着物だと思っていませんか?

千成堂着物店でも大プッシュ中、あこがれの最高級織物、結城紬。あたたかで、ふんわり軽い着心地と独特のほっこり感が特徴的です。素材の特性上、”結城紬は冬の着物”としてお考えの方も多いのではないでしょうか?

 

結城紬の風合いは、一見すると秋冬向き。

確かに軽く、そして暖かで秋冬用として愛用される方も多いと思います。独特の風合いは確かに寒い季節にもぴったりの温かみがあります。しかし、”結城紬=秋冬専用”と考えるのはちょっともったいないのではないでしょうか。ちょっとしたコーディネートのコツをマスターすれば、春先を感じるような結城紬のコーディネートにもアレンジ可能です。

実際は、まだまだ寒い日が続きますが、節分が過ぎると日差しも明るく春めいてきます。ここがチャンスです。少し季節を先取りする結城紬の着物コーディネートを試してみませんか。

 

結城紬の特徴を生かしながら、明るい配色の帯・バッグで春の陽気をプラス!

P2020081

着物はベージュ系の温かみある風合いですが、帯とバッグに変化をつけて一足先に春めいてみました。

着物は奥順のはたおり娘、モダンな流線模様のベージュ系の結城紬。帯は明るい綴れ織りに山茶花が一輪。花の帯はどこか気分が華やぎ、春の心地よさ。

季節の提案も抜かりなく。山茶花は秋から冬のイメージがありますが、桜にはまだ早いこの季節、逆にわかっている通な感じをアピールできます。

バッグはグッチのスーキー・バッグ。グッチの定番GGのロゴのキャンバス地ですが、柔らかいアイボリーの色合いで少し珍しい素材感です。またデザイン自体もふんわりと優しい丸みのあるタイプですので、軽やかにお出かけするのにぴったりです。

 

結城紬、秋冬だけではもったいない!上級者は・・小粋に春先までコーディネートを楽しみます。

結城紬は確かにほっこりとした素材感を持つ、冬にもピッタリな織物です。しかし、帯とのコーディネートを工夫すれば、少し春を先取りしたコーディネートも可能。秋冬だけでタンスに仕舞うのはもったいないです。

帯・バッグとの合わせをマスターして、上級の結城紬コーディネートを楽しみませんか?

欲しいもの、お困りごと、作品担当が解決いたします

「自分の着物にあう帯を見つけたい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートがわからない」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

常に産地に足を運び、作家さんとものを作り、お仕立てを知り、そして繋ぎ手の問屋さんとも情報を共有しています。

あなたのお悩みやこだわりをお聞かせください。お答えご用意いたします。

お求めや各種ご相談:
044-863-8325 / メールとLINE

※公式通販サイトでも高品質なサービスをお約束
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (17時以降や土日など時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)
※代表電話番号 044-750-9557

コーディネート
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました