探しても見つからないものはオーダーメイドで。お客様のオーダー「千鳥の帯留」

騎西屋 関口まゆみ 千鳥 チドリ 帯留 オーダーメイド

それは、何気ないお客様との会話から生まれたもの。お客様は「千鳥の帯留が欲しかった」とのこと。すぐにご用意できる既存のものをご案内すると「いや、こんな感じの・・」とアイディアが!

詳しくご要望をお聞きしてみると、イメージするお気に入りの千鳥のデザインがあるとのこと。写真をお送りいただき、諸々を練ることに。

作家さんには得意な作風があります。「草花が得意」「動物に強い」「鳥に詳しい」「シンプルは任せて」といった色々です。今回の要件は「伝統的な和のモチーフ」「愛らしい感じ」です。この感じ・・彫金作家 関口まゆみ(騎西屋)さんが必ず応えてくれるはず。

関口まゆみ(騎西屋)さんの描いた千鳥の図案

早速関口さんにお願いして図案を作成していただきました。アクセントになる金色のラインもお客様のご希望で、フルオーダーの千鳥帯留の作成がスタート。着物の部分からの写しです。図案から制作しますので、時間はかかります。春の頃に頼み→夏の終わりに届きました。なんとも愛らしい完全別注オリジナルの千鳥の帯留。

制作の過程は関口さんのインスタグラムでも公開してくれていました。キラキラではなく槌目をほんのりと入れてあります。金属の表情が締まり一層に素敵になりました。さすがのアレンジです。

和デザインの千鳥は数あれど、やはり自分の探し求める物との出会いは難しい…そんな時はオーダーメイドをしてみるのはいかがでしょうか?

ざっくりとした要望や「この着物に合わせたい」というニュアンスがあれば、見当をつけることも可能です。主に制作は作品担当の井上が繋いでいますが、想いを汲んでご制作くださる作家さんに上手に橋渡しをしてくれるはずです。さあ、探すよりもオーダーしてみませんか?

K様、この度はご紹介の許可をいただき、誠にありがとうございました。帯留め本当に素敵です!

(スタッフ マキコ)

「着たい」「似合う」が間違いなく揃います

「自分の着物にあう帯を選んでほしい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートで揃えてほしい」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「似合うものをオーダーメイドしたい」
「式典のコーディネートを任せたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

お応えしてきた一例です。ご来店(予約制)はもちろん、メールやLINEでもお気軽にご相談ください。

ご相談と掲載品のお求め:
044-750-9554
メールとLINE

※公式通販サイト:
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

お客様のオーダー作品・商品を知る
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました