「わたしに似合う色を”オーダーメイド”する」飛び柄小紋から世界に一つの羽織をつくるのはいかがでしょうか

以前、反物からお作りしてブログでご紹介したU様のオーダー品が羽織として仕立て上がりました。とても美しく優しいグリーンの着姿は、見ているこちらまで明るい気分になります。(U様、掲載の許可を有難うございます。)

羽織が欲しいという方が、購入の一歩を踏み出せない気持ちには、「この一枚という物に出会えない…」、「なるべくどんな着物にも合わせたいがどれを選べば良いか分からない…」などがあるのではないでしょうか。

その様な不安な気持ちにご満足いただけるのが、オーダーメイドの良いところです。羽織をお考えの方は、是非お手持ちの合わせたい着物やご自身の欲しい色、持っていない色などのお話から、一度、ラインやメール、お電話にてご相談ください。現在オンラインショップにあるものでしたら、店頭で実物を実際にお手に取りながら、お客様の想いや理想をお伺いして、色やデザインのご相談もお受けいたしております。

千成堂着物店 オリジナル 「刺繍×飛び柄の小紋」 着尺 紫水晶色_改

千成堂着物店 オリジナル「刺繍×飛び柄の小紋」 着尺 秘色色

成謙 「瑞雲 飛び柄小紋 着尺 千成堂別注」 薄灰梅色

藤井絞 「絞りの飛び柄の小紋」 着尺 生成色

吉澤の友禅 「飛び柄の小紋」 着尺 / 華文 / 蜂蜜色

「蛍ぼかし×飛び柄小紋 着尺 千成堂別注」 留紺色

羽織はお手持ちの着物に合わせて。自分に合わせて。

いかがでしょう。ご紹介したように、今オンラインショップにあるものからでも「飛び柄小紋」と一言で言いましても色や柄は様々です。そして、柄ゆきと配色でイメージはとても変わります。

当店の飛び柄小紋は、勿論こだわりの中からの選りすぐりですので、柄ゆきも配色も着物としても羽織としてもどれも楽しめる物だと思います。ですが、敢えて…私が欲しい羽織をオーダーで考えるなら…やはり一枚目は刺繡かな。色は顔映りを考えて「白花」「象牙」…濃い方で考える限界の色は「潤色」といったところでしょうか。地色が決まれば刺繡の色までもオリジナルで変更が可能です。

どこまでも理想通りに…

まだまだ羽織には早い季節ですが、巡る新しい季節に向けて羽織をオーダーメイドで考えるのは良い頃です。当店では、あなたのお好みに合わせた特注オーダーメードを随時承っております。ご用命は作品担当 井上英樹まで。

スタッフ マキコ

自然布の帯と夏仕度 オンライン展

360度見回せます。右下のボタンで全画面表示もできます。

初心者から上級者まで、LINEとメールでお答えいたします

「自分の着物にあう帯を選んでほしい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートがわからない」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「呉服屋さんに入れなくて・・」
「式典のコーディネートを任せたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

まずはあなたの「こう着たい」をメールかLINEでお聞かせください。別注品からリユースまで駆使して、間違えのないご用意を致します。

ご相談と掲載品のお求め:
044-750-9554
メールとLINE

※公式通販サイト:
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

お客様のオーダー作品・商品を知る
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました