「硬質に咲く30mmの花」時園和代(TOKISONO)さんに別注した帯留めたちが届きました

時園和代(TOKISONO)さんに別注したシルバーの帯留め「透かし彫り」と彫金のシリーズ

キンッと締まった硬質のシルバーを素材にして、柔らかく優しい花を咲かせる。

東京都にアトリエを構える彫金作家「時園和代(TOKISONO)」さんから届いたのは、前回にも好評をいただいた透かし彫りの作品に加えて、立体感のある花や小さな十字の集合をモチーフにした作品たち。全ての作品には今回からタイトルが付けられ、世界観への没入感がさらに増しています。(下記にてまとめます)

宝飾品をフィールドに活躍する時園さんは金属の使いこなしが半端ではありません。加工の難しい硬質な素材を操り、柔らかく描き上げる作品たちは、どこをとっても一点の曇りもなく素敵。

大きな事故で生死をさまよった経験から、生まれ変わる意味を込めて五味和代さん(旧姓)→時園和代さんへと、作家名・ブランド名ともに変わり活動されています。(三渓園の展示会で始めてお会いした時、座っているのも大変だったと後から伺いました。お店で打ち合わせした時には、かなり元気になっていてホッとしました・・。)

近日(可能なら日程と時間を記載する)発売を予定しておりますが、ご案内を希望される方は「メールマガジン」「LINE」を忘れずにご登録下さいませ。

時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「YAJIRI」 千成堂別注

時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「HEART」 千成堂別注

時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「DAICHI」 千成堂別注

時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め 「CROSS」 千成堂別注

時園和代(TOKISONO) 彫金の帯留め 「kobana」 千成堂別注

素材を自在に操る、時園さんの作風に惹かれる

当店でご縁をいただく彫金の作家さんは本当に個性が豊か。表現する世界、扱う金種、様々にこだわりがあります。どのお人を取り上げても迫力があるのですが、硬質な金属の癖を殺さず、柔らかく描き上げる作風は時園さんだけの独自のもの。コンテンポラリーというだけではくくれないデザイン性はもちろん、彫金の奥深さにも想いを馳せてしまいます。

作品担当 井上英樹

自然布の帯と夏仕度 オンライン展

360度見回せます。右下のボタンで全画面表示もできます。

初心者から上級者まで、LINEとメールでお答えいたします

「自分の着物にあう帯を選んでほしい」
「ネットの掲載品を実際に見たい」
「合うサイズの草履がない」
「お洒落なコーディネートがわからない」
「着物が着にくいので、仕立て直したい」
「紬をはじめたい」
「呉服屋さんに入れなくて・・」
「式典のコーディネートを任せたい」
「芭蕉布や上布など、特上品が欲しい」
「染織家の●●さんの作品が欲しい」

まずはあなたの「こう着たい」をメールかLINEでお聞かせください。別注品からリユースまで駆使して、間違えのないご用意を致します。

ご相談と掲載品のお求め:
044-750-9554
メールとLINE

※公式通販サイト:
https://www.sennarido-kimono.com/

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

作品・商品を知る千成堂の別注品
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました