今、一番エレガント!Foglia(フォリア)仁平幸春 レース夏帯×本場夏大島のコーディネート

「エレガントなモチーフ」が今、大人の夏着物に新鮮。

人気の染色作家「仁平幸春(にへいゆきはる)」さんから届いた新作の夏帯は、今年風のエレガンスが満ち溢れたまさに傑作。

仁平幸春作 アンティークレースモチーフの夏帯 千成堂特注
参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト
染色家 Foglia 仁平幸春 ×千成堂着物店 別注 名古屋帯(夏帯)「葡萄とレース」の紹介
参照:千成堂着物店 YouTubeチャンネル

仁平さんは東京都板橋区に「Foglia(フォリア)」という工房を構えています。染色家「甲斐凡子」さんも工房には所属。古典からコンテンポラリーまで様々な作風を使いこなします。「色だけ変えれば今風・・」のような安易な制作は一切なく、織物を超える質感と立体感を染めで表現する職人気質も魅力。(親方、と呼ばれています)

参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト

さて、今回入荷したのは工房の代表作の一つ「アンティークレース」柄の帯。これはアンティークレースを切って、貼りつけたものではありません。陰影や立体感までを手で染め上げた、技巧的な染の作品。

しかも「当店の特注品」として下絵から創作、柄の分量は増量、色は高度な濃色を採用・・妥協ない仕事を味わえる最高クラスの作品です。

仁平幸春作 アンティークレースモチーフの夏帯 千成堂特注アップ
参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト

柄名は「葡萄とレース」。アンティークレースから制作したモチーフですが、コピーではなく、あくまでも帯として成り立つように、細部までこだわった1からの作りこみ。陰影のデザインはまさに緻密。柄がひきたつように、地色は黒にほぼ近い墨色を染めだしてもらいました。

また、生地は仁平さんが京都の機屋さんに特注で制作を依頼しているオリジナルの紬地。しっかりとしたハリ、シャリ感がある薄地の平織は、美しい染め上がりと個性を帯に表現してくれます。

仁平幸春作 アンティークレースモチーフの夏帯 千成堂特注 生地のアップ
参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト

まさにエレガンスを体現した作品ですが、表情豊かな着こなしが楽しめるのは、生地のチョイスも重要だと再確認できます。

仁平幸春作 アンティークレースモチーフの夏帯 千成堂特注のコーディネート
参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト

さて、そのエレガンスを発揮する着物はなんでしょうか。当店はミニマルな蚊絣の白大島を選びました。

本場夏大島 白の蚊絣
参照 : 本場夏大島 蚊絣 / 千成堂着物店 公式通販サイト

色々と着物を考えましたが、紬地の夏帯に相性が良いのはやっぱり紬の着物。中でも、白地の紬の持つ爽やかさがエレガントな気分を盛り上げてくれます。

帯に繊細な柄が表現されていますので、その柄を活かす着物を選ぶのもポイント。また、帯締めはその繊細なテイストを邪魔しない細めの帯締めを選びました。

参照:渡敬 新ゆるぎ

実は、帯締めは通年で活用できます。渡敬さんから発表された新作、細身の新ゆるぎでは帯回りが重たくならず、暖かい季節のコーディネートにぴったり。制作は江戸組紐「中村正」さんです。

夏紬を今年風に着るなら「エレガント」テイストな帯はおすすめ。Foglia 仁平幸春さんの帯なら間違いなく決まります。

お求めはお問合せからご連絡ください。

参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト

※当店はFoglia 仁平幸春さんの特注作品の窓口でもあります。今回紹介した帯の色柄のアレンジや、様々な染め作品の誂えも承っております。お求めをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

レースの帯はもちろん、更紗、新古典的な紋様や着尺、男物なども承ります。

参照 : Foglia 作品 / 千成堂着物店 公式通販サイト
実店舗では、ブログ掲載の商品をお手に取ってご覧いただけます

神奈川県川崎市に実店舗(予約制・当日可)があります。着物コーディネートのご相談も承ります。掲載していない商品や特注品などもお問い合わせください。

※最新の在庫状況は公式通販サイトをご覧ください。
http://www.sennarido-kimono.com/

お求めのご相談:
044-750-9554 / メールとLINE

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (17時以降や土日など時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

コーディネート
千成堂着物店のブログ
タイトルとURLをコピーしました