和装メイクって どうすれば? 厚化粧にならない?

ベースメイクに ワンプラス。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和装メイクのポイントは、大きく分けて三つあります。まず 質感(ベースメイク)、そして色(アイシャドウや口紅など)とライン(眉・アイライン・リップラインなど)です。 なにか面倒な感じがしますが、普段のナチュラルメイクにちょっとプラスするだけで、和の雰囲気がだせます。 今回は、ベースメイク。 フェイスパウダーをプラスしてください。 でも、パウダーファンデだからと思ったりしますよね。ところが、今のファンデーションは乾燥しない、しっとり感のあるものが好まれる為、テカリも出やすく、和服には向かないメイクになることも。 明るめのフェイスパウダーで軽く抑えることによって、薄いベールを掛けたような仕上がりになれば、それだけでも和装メイクっぽくなりますよ。 それから、最近のパウダーは、とてもきめ細かく、透明感もありますので 厚ぼったくはなりませんので ワンプラスしてみてください。

 

全国対応「旬の着物コーディネート」をじっくりとご相談の上、お選びいただけます。

「大人の上質な着物コーディネート」はおまかせください。お席・お好み・予算に合わせて、完璧にお見立ていたします。

各種式典などフォーマルなお席はもちろん、お茶席やパーティーなど様々なシーンに対応いたします。

工芸紬や染織家の作品も取り揃え、洒落着物に高級感を演出する提案も得意です。

神奈川県川崎市にプライバシーの守られたご予約優先(当日可)の店舗がございます。また日本全国のお客様にはお電話・LINE・メールでのご相談も毎日承っています。

スタイリング協力実績: 日本全国100名を越える常連様、美しいキモノ、七緒など専門誌。WEBメディアや広告、テレビ番組などの衣装。

コーディネート
千成堂着物店をフォローする
千成堂着物店 公式ブログ / 川崎市 武蔵小杉から一駅
タイトルとURLをコピーしました