弊店は北村武資先生の「工房正規作品」の取扱店です

千成堂着物店は「北村武資(きたむらたけし)」先生の工房正規品を取り扱っております。

北村先生は 「 羅(ら)/ 1995年」「経錦(たてにしき)/ 2000年」のふたつの分野で重要無形文化財技術保持者すなわち人間国宝に認定されています。染織界における最も重要な位置を占める染織家のひとりです。

北村武資先生は1935年 京都生まれ。中学を卒業後に織物の世界に入りました。独立後、昭和40年 日本伝統工芸染織展初入選。以後、受賞を重ねています。また、その作品を文化庁が買い上げるなど高い評価を経て、その後に人間国宝に認定をされました。現在も京都の工房で制作に励み、新しい世界観を発表し続けています。

千成堂着物店が扱う「北村武資の帯」について

非常に高い芸術性を誇る氏の作品ですが、当店は「リアルクローズ」として、ご愛用いただける帯だけを厳選して取り扱いをしています。(恐れながら・・)

研ぎ澄まされた審美眼から生み出される作品は時として、着こなしが難しい「 個性 」に成りえます。力のある、迫力のある、そこを選ぶのでなく、あくまでも着る方を素敵に魅せる「リアルクローズ」である。私たちはそんな作品を常に選び、店頭でご紹介しています。

例えば、上記でコーディネートした経錦の袋帯「蔓花華紋」。こちらは作品の中でも希少な「濃地」です。ですがその希少性で扱いを決めたというよりも、着物と合わせて着た人の感性を刺激する、その帯の持つ力を伝えたくて取り扱いを決めました。

北村武資先生の織る「 白い帯 」の魅力

また、北村武資先生の作品を扱うにあたり、特に重視しているのが色合いです。独特の翠や朱など趣のある色合いが多いのですが、白や墨色など淡彩の世界にもならではの世界が広がっています。一番最初にご縁をいただいた作品ですが、ほんの一滴ほど色を加えた美しい絹の白「白よごし」の地に、華文が浮かび上がる作品です。

白の帯は非常にコーディネートがしやすく、お洒落な着姿には欠かせないものです。ですが、その反面シンプル過ぎて物足りない、という感想の方もあると思います。そんな方にこそ一目見ていただきたいのは、こんな北村先生の帯です。帯の持つあまりにも高い質感が、白の帯への概念を変えてくれると思います。

こちらの帯も白よごしの地色ですが、華紋を囲む葉の表現が楽しい作品です。経糸の絣のようにぼかしが入っています。こちらもその高い質感がコーディネートを楽しくしてくれます。

重要無形文化財 「羅織」

また、もちろんですが「羅織:上本羅(じょうぼんら)」の帯も正規作品を取り扱っております。言わずと知れた究極の夏帯です。

もじり織という経糸を絡ませる織り方を昇華した究極の織技法のひとつです。(経糸を四本絡ませます)その製作難易度の高さから、多くの作品を織ることができず、こちらも非常に希少な作品となります。シンプルな見た目ですが格調が高く、カジュアルな夏の着物からはじまり、あっさりとした訪問着や付下げなどフォーマルまで対応します。その使い勝手の良さからも人気が高く、当店でも多くのお問い合わせをいただいております。

灰桜(ピンク系)、絹鼠(グレー系)、薄藍(ブルー系)と実は種類がありますが、当店は白よごしのこちらを選んでいます。やはり潔く美しいのはその白です。

希少な北村武資先生の作品ご購入については、弊店までご相談ください。

また、斑錦(はんきん)など各種変わり織、着尺、角帯など北村武資先生のインスピレーションが反映する作品が存在します。当店に在庫が無い場合でもお問い合わせください。こちらも取り寄せなどできる場合があります。(選べるかは別です、ある時しかありません。大いに運です。)

基本的に北村武資先生に色や柄などをお願いすることは不可能です。そのため、氏の工房の稼働状況や、インスピレーションの具合に大いにかかってくるため、作品のお求めをご検討する場合、「ご予約」をお勧めいたします。

当店の在庫品は全て買取仕入れによる「特別価格」となっております。相場に比べてお値打ちなご案内となっております。

問屋さんなど作品がある可能性もありますし、上がり予定など情報がある場合があります。そのため、ご要望は商品担当 井上英樹までお気軽にご連絡下さい。

店頭では書籍など資料もご用意しております。お求めをご希望のお客様は技法など詳しい解説も承りますので、お声掛けください。

実店舗では、ブログ掲載の商品をお手に取ってご覧いただけます

神奈川県川崎市に実店舗(予約制・当日可)があります。着物コーディネートのご相談も承ります。掲載していない商品や特注品などもお問い合わせください。

※最新の在庫状況は公式通販サイトをご覧ください。
http://www.sennarido-kimono.com/

お求めのご相談:
044-750-9554 / メールとLINE

営業時間:
10:00~17:00 土日祝祭日定休 (17時以降や土日など時間外営業はお問い合わせください)

アクセス:
211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中1-18-22 Nビル3F → 地図
※駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください(成約時割引あり)

商品・作品を知る
千成堂着物店 公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました