大人の女性に似合う、かわいい着物コーディネートの選び方

一時期「 大人かわいい 」という言葉が流行しました。

今ではあまり聞きませんが、若い女性のファッションや持ち物だけにあった「かわいい」という言葉を絶妙に大人世代に当てはめた言葉です。

着物コーディネートに限って言えば、年齢より「若い」着こなしを好む層があり、ある意味その大人かわいいコーディネートに近い世界観がありました。

そうは言っても、あまりにも実年齢とかけ離れた「若見せ」なコーディネートは、決してお洒落とは言えません。

今回、あなたを本当にお洒落な女性に見せてくれる、上質で「大人かわいい」着物コーディネートの選び方を考えてみます。

大人の「 かわいい 」は上質な着物と帯を見つけることから

まず、大人の女性である以上、「チープ」な着物コーディネートはいただけません。金額の大小に関わらず、安っぽく見えるものは避けましょう。論調として、プチプライスなものだけが、かわいい着物コーディネートのコツのように語られますが、それだけが着物のコーディネートではありません。

こちらは「高機 / 本場結城紬」の無地と染織作家「山岸幸一」先生の帯のコーディネートです。着物、帯ともにグレイッシュなペールトーン。どこか大人になじむ、透明感のある色味が特徴です。

特に、帯。この帯には大人ならではのかわいいをつくる、エッセンスがつまっています。

山岸幸一先生は山形県米沢市 赤崩に工房を持ち、桑の栽培、養蚕から糸つくり、紅花をはじめとする天然染料での寒染め、織りまで全ての工程を手掛ける、 稀代の染織家 。

山形県は深い積雪で有名ですが、その中でも赤崩はさらに雪深い地。染めに必要な良質の水があることから、あえてその地に工房をつくり、自然の美しさ全てを織り上げる。こちらの帯はそんな作品のひとつです。(実際に先生とお会いし、その世界観に共感した当店は、氏の正規作品を取り扱っております。)

100%天然の原料を使った草木染は、見たこともないような美しい透明感のある「色」を演出してくれます。

50年という試行錯誤の年月を掛けて得られた技法の結晶ですが、それだけではなく、「身にまとった女性が素敵になって欲しい」という氏の哲学が生きた、非常にセンスの良い洒落た作品になっています。

一目見てその「可愛らしさ」に目がとまりますが、素材から全て吟味された至高の作品であり、非常に上質感があります。大人のかわいい着こなしをつくるには、この「上質感」がキーワードです。

着物をみてみましょう。本場結城紬はいうまでもなく、その上質感が際立つ紬織の着物です。帯から話を始めましたが、着物にも上質感を演出しましょう。

「高機の無地」は、 比較的手に取りやすい価格ですが、真綿の糸がつくりだす上質感があります。色味で遊んだ一反を選んでもやはり結城紬ならではの上質な着こなしが楽しめます。

こちらもミントグリーンといいますか、ニュアンスのある薄い青緑系。遊び心があります。爽やかで若々しい色味ですが、帯とワントーンで合わせることにより、上質感をさらに発揮してくれます。

大人ならではのかわいいコーディネートは、色味に気を付けることと、上質感を心がけること。これがポイントです。

型染めの「かわいい」帯を使いこなす

クラシックなテイストの着物に「かわいい」帯を合わせる、そんな着こなしもおすすめです。

これは国画会会員 岡本紘子氏の型染め帯です。黄色系の地色に味わいのあるテイストで柄を染め、まさにアートなかわいらしさを感じる作品です。

藍色地に緯絣でポツポツと柄を織り出した東郷織物の綿薩摩に合わせました。

紺色系の着物は知性的な落ち着きがありますが、半面、気を付けないとクラシックになりすぎます。

そのため、型染めのように少しポップな帯をコーディネートして、その着物のもつクラシックさを和らげる。これは大人ならではのテクニックです。

国画会作家の中でも長い期間活躍し、また、高い評価を受ける岡本紘子氏。この方の作品は例えポップな作品でも上質感と洗練された表現力があります。

型染めのかわいい帯こそ、上質感のある作品を必ず選びましょう。大人の着姿に「かわいさ」と「余裕」をプラスしてくれます。

手持ちの着物がクラシックで悩んでいる場合にも有効な方法です。帯を型染めに変えるだけでグッと変わります。

かわいい帯には、必ず引き締め感のある帯締めを合わせる

大人のかわいい着物コーディネートとして、コーディネートを二点ご紹介致しましたが、どちらもポップな帯を引き締める色の帯締め使いがポイントになっています。

当店でもお洒落な方に圧倒的な支持を受ける「和小物さくら」さんの絶妙なカラーの帯締めを選んでいます。

大人がかわいい帯を締める時には、上質感のある中間色や引き締め色など、帯締めでバランスをとりましょう。それだけでコーディネートはグッと締まってきます。

今回、岡本紘子さんの型染め帯に合せたのは濃いグリーン系。色相で黄色に近いぶん、その濃さがいやらしくならず、高級感と品格のある洒落た着こなしを演出してくれます。

大人がかわいい着物コーディネートをするときの3つのコツ

■ 大人かわいい着物の着こなしには素材感・上質感が必要。

■ ポップな型染めの帯はクラシックな着物にも「かわいさ」を表現できる。

かわいい帯には締まった色味の帯締めでアクセントをつける。

最近のトレンドはペールトーンに代表される、比較的明るいニュアンスの着物や帯です。大人の方になればなるほど、少し違和感を感じやすい色味でもあります。ですが、上質感にこだわれば華やかで楽しい、大人ならではの着こなしが楽しめます。

今こそ「ワンランク上の大人可愛い」コーディネートを楽しんでみませんか?

トータルコーディネートでのご案内はお気軽にお申し付けください。


全国対応「旬の着物コーディネート」をじっくりとご相談の上、お選びいただけます。

「大人の上質な着物コーディネート」はおまかせください。お席・お好み・予算に合わせて、完璧にお見立ていたします。

各種式典などフォーマルなお席はもちろん、お茶席やパーティーなど様々なシーンに対応いたします。

工芸紬や染織家の作品も取り揃え、洒落着物に高級感を演出する提案も得意です。

神奈川県川崎市にプライバシーの守られたご予約優先(当日可)の店舗がございます。また日本全国のお客様にはお電話・LINE・メールでのご相談も毎日承っています。

スタイリング協力実績: 日本全国100名を越える常連様、美しいキモノ、七緒など専門誌。WEBメディアや広告、テレビ番組などの衣装。

コーディネート
千成堂着物店をフォローする
千成堂着物店 公式ブログ / 川崎市 武蔵小杉から一駅
タイトルとURLをコピーしました