帯回りが寂しいとき、大人な帯飾りでアクセントをつける。「Sakuraco 濱守櫻子」さんの帯飾り。

人気のワントーン系着物コーディネートは、帯回りが課題。すっきり感とうらはら、寂しくなりがち。そんな帯周りには、帯飾りが効きます。

帯飾りとは帯から下げるアクセサリーの一種。根付といわれるトップと紐、プレートでできています。
wikipediaでは、根付けは袋のすべり止めとして紹介されていますが、今回紹介するのは、もっとシンプルにプレートを帯に挟み込んで下げる帯飾りです。

今回ご紹介するのは、無国籍なビーズ・ジュエリー手掛ける人気作家、濱守櫻子さんのブランド「Sakuraco」から、定番としてリリースされている、タッセル付きの帯飾り。

天然石に巻き付くようにデザインされた繊細なビーズワークが印象的です。考え抜かれた配色と優しくゆれるタッセル使いで、さりげない帯のアクセントにぴったり。

帯飾りは帯の反対色など、アクセントになる配色が定番ですが、同系色に揃えるコーディネートを提案。大人の帯回りを演出してくれます。

また、帯飾りをはじめとする帯回りの小物は季節感を演出する強い味方。コーディネートに占める分量も小さ目のため、初心者さんから上級者まで使いこなしやすい。

今回は、すっきり色の夏着物、白たか上布にコーディネートしましたが、もちろん、オールシーズンコーディネートが楽しめます。

世界に一つの天然石を使用しています。ぜひ、他にない一点をお求めください。

大切な方へのプレゼントにもおすすめです。

ご紹介した商品は、店頭と通販サイトでご覧ください。

こんにちは、千成堂着物店のブログへようこそ!

こちらの商品は神奈川県川崎市の実店舗(予約制)と公式通販サイトでお求めいただけます。

コーディネートにお悩みのあなたも安心。着物と帯はもちろん、各種小物まで、トータルコーディネートでのご納品も承っております。

また、お忙しいあなたはお電話・メール・LINE@をご利用ください。店頭と同様の行き届いたサービスをご案内しています。

コーディネート
千成堂着物店をフォローする
千成堂着物店 公式ブログ / 川崎市 武蔵小杉から一駅
タイトルとURLをコピーしました