気鋭の型染作家 武村小平さんの作品を正規取扱いしております。

千成堂着物店で型染作家 武村小平さんの作品を正規取扱いを開始。

道端の草花、ふとした日常、季節。氏の持つ視点で染め上げられた作品たちは、実に優しい。

信楽に工房を構え、限られたギャラリーを中心に作品を発表。活動は呉服業界というより、工芸作家としてのそれ。

「無地の紬に合う帯をさがしていた、これだと思った」

千成堂着物店の発表する全てのコーディネートを担当する、井上和子が氏の作品に目を止める。コンタクトを取り、早速ご来店いただいた氏の作品に共感。取り扱いが始まる。

グラフィック・デザインのように洗練された雰囲気を選び抜かれた極上の帯生地に表現する。全てのコレクションはその質感に妥協がない。

帯遊びが楽しい無地の結城紬や大島紬に最高の相性。紬が好きなあなたに是非。

完売している作品や、特注品オーダーなど再度染めていただけるとのこと(納期 二か月からとなり、要スケジュール確認)。

参照:千成堂着物店 公式通販サイト 武村小平さんの作品

メディア掲載のお知らせ
当店×菱一 オリジナルの小紋が”美しいキモノ”本誌に掲載されました。

ハースト婦人画報社 刊 / 美しいキモノ 18冬号 (11/21発売)

企画「小紋と紬 華やぎコーディネート / 年末年始お出掛けダイアリー」のページに当店の商品をご提供いたしました。染の川勝 松竹梅の帯と合わせて、コーディネートいたしました。表紙は北川景子さんです。紙面には4度目の登場となります。

コーディネート
千成堂着物店をフォローする
千成堂着物店 公式ブログ / 川崎市 武蔵小杉から一駅