夏の着物に合わせる草履は高級感がポイント、菊之好さんの夏草履が揃いました。

小千谷ちぢみや上布、夏大島や夏結城、あこがれの芭蕉布・・透け感の素敵な”夏の着物”もいよいよシーズン。着物と帯は揃えた方も多いと思いますが、足元のご用意は大丈夫ですか?

一際の高級感にこだわりたい夏着物、重要なのは”足元”です。千成堂着物店はあの高級草履ブランド”菊之好(きくのこのみ)”さんの正規取扱店ですが、夏のきもの姿にぴったりの新作達のご案内をいただきました。展示会にて数多くある台と鼻緒の中から、当店の感性で厳選させていただき、旬のラインナップを揃えました。(社長、いつもありがとうございます!)

中でも、お勧めはざっくり素材の台です。爽やかな配色で女性らしいエレガントさも兼ね備えています。インポート・ファブリックなど新素材を積極的に活用した、その上質感はまさに唯一無二。上質な夏草履をお探しのあなたに是非足を通していただきたいのです。

菊之好の夏草履、台と鼻緒のお勧めコーディネート

千成堂夏の着物と草履のコーディネート

夏結城に羅帯、黒い竹のバッグを利かせたモノトーンの夏きものスタイルです。透け感の素敵な上級夏きものに負けない、上質感のある夏草履を選びたいところ。さて、菊之好さんの夏草履を選んでみましょう。

菊之好 / カスタム×夏らしいストライプの鼻緒

ざっくりとした質感ながら、とげとげとしない艶やかさを併せ持った菊之好/カスタムの草履台。夏らしい涼やかな配色の鼻緒を合わせて、女性らしい足元にまとめます。鼻緒の素材は正絹、高級感をさりげなく添えてくれるのもポイントです。(台 : カスタム ¥24,000 鼻緒 : 正絹縞 ¥4,800 菊之好純正すげ加工¥1,400 / 全て税別)

菊之好 / 涼やかな麻と麻のコンビネーション

ナチュラルな生成りの色目が素敵な麻の夏草履はいかがでしょうか?サラリとした麻の台に、鼻緒も無地感覚の麻を選んでみます。敢えてアクセントカラーを利かせず、すっきりとした足元を印象付けて。(台 : 麻 ¥22,400  鼻緒 : 麻 ¥4,800 菊之好純正すげ加工¥1,400 / 全て税別)

菊之好 / 天然シザール麻の台と鼻緒はさらに高級感が際立ちます。

 

 

熟練した職人技の光る名品。品の良い光沢をたたえる天然シザール麻の夏草履です。コルク、天然革の底、麻の芯・・一切の妥協なく作りこまれた名作です。上布など最高級の夏きものに合わせて最上の質感をご堪能ください。(台 : シザール¥32,000  鼻緒 : シザール ¥6,400 菊之好純正すげ加工¥1,400 / 全て税別)

菊之好 / 新しい提案、洗畳の台にシコロ織の白を利かせて

都会的な表情のダミエ格子柄の洗畳、艶やかな天然皮革を巻きに仕立てた贅沢な逸品。白いシコロ織の鼻緒も印象的なコーディネートです。(台 : 洗畳×天然革¥39,200  鼻緒 : シコロ ¥6,400 菊之好純正すげ加工¥1,400 / 全て税別)

全ての台はオール仕様となっています

今回ご紹介の草履は全て、巻きの部分まで贅沢に素材を使用した”オール”仕様となっています。底は当然、天然革底。芯はコルク、ヘタらず最適なクッション性と軽さがあります。一部の隙もありません、まさに高級草履。

上質な夏着物に映えるのは、やっぱり上質な夏草履

当店は芭蕉布、各産地の上布はじめ、上質感のある夏きものや帯を正規に取り扱っています。様々にコーディネートを提案して参りましたが、やはり良いきものには良い足元が必要・・と思うのです。天然素材を贅沢に使い、生かし切る提案なら、菊之好さんを避けては通れないと思います。

店頭に各種台、鼻緒と取り揃えておりますが是非お手に取って、また、足をのせてじっくりとご検討下さい。きっとそのこだわりに気が付くはずです。

メディア掲載のお知らせ
当店×菱一 オリジナルの小紋が”美しいキモノ”本誌に掲載されました。

ハースト婦人画報社 刊 / 美しいキモノ 18冬号 (11/21発売)

企画「小紋と紬 華やぎコーディネート / 年末年始お出掛けダイアリー」のページに当店の商品をご提供いたしました。染の川勝 松竹梅の帯と合わせて、コーディネートいたしました。表紙は北川景子さんです。紙面には4度目の登場となります。

コーディネート
千成堂着物店をフォローする
千成堂着物店 公式ブログ / 川崎市 武蔵小杉から一駅